サラバ多汗症!汗のニオイ!もうスメハラとは私は絶対に言わせない

多汗症で「足裏の皮が剥ける・足臭い」原因は水虫を疑うべき!まずは靴と靴下の改善から!

この記事は4分で読めます

 

「足裏の大量の汗・足臭い」原因の足裏多汗症とは

靴が原因_2  

 

 

足裏に掻く大量の汗ってめっちゃ気持ち悪くありませんか?  

 

 

 

実のところ、私がそうなんですが(^^;  

 

 

しかも、

夏場だけじゃなく、冬場も足裏に掻く汗に悩まされています。

 

 

 

そうです、一年中靴下が湿った状態なんです(笑)。  

 

 

しかもニオイもめっちゃ臭いです。  

だから、靴を脱いで上がる場所ってすごく苦手なんです。  

 

 

 

忘年会や新年会などを座敷でやるなんて聞いた日には 途端にブルーになります。  

 

 

 

参加する前などは足の裏を濡れたタオルで拭いてから

足裏用のデオドラントスプレーを直接吹きかけたり、

靴下を新しい物に履き替えて、靴下の上からもかけたりしています。

 

 

 

もちろん靴の中にもたっぷり吹きかけています。  

 

 

 

それほど万全の体制で臨んでいるんです。  

 

 

 

もう必死ですよ、

だって、何もしなかったら自分の足跡が分かってしまうくらい

足裏の汗で靴下が濡れてしまいますし、

 

 

靴下の臭い

 

 

ニオイだってしてきますから・・・  

 

 

 

でも普段はそんなことしてもいられないので、

朝、会社に行く前に足裏用のデオドラントスプレーを

靴下に吹きかけるぐらいしかやっていません。  

 

 

 

なので、すぐに効果がなくなって足裏が湿ってしまうんです。

 

 

 

だから、同じ悩みを抱えている人の気持ちが 痛いほど良くわかります。  

 

 

 

革靴を毎日履いている男性サラリーマンの方はもちろんの事、

女性でも冬場に履くブーツのニオイや足裏の汗を

気にされている方も多いと聞きますし、  

 

 

 

若い人達でも同じ悩みを抱えているのではないのでしょうか。  

 

 

 

このような症状を持っている方(私もそうですが)は、

「多汗症」の可能性があります。  

 

 

 

「多汗症」はよく「汗っかき」と同じように思われていますが、

実は全く違う原因からきている症状なんです。  

 

 

 

「汗っかき」の汗は、気温や運動、食事などによって

上昇した体温を調整するための生理現象の汗を指し、

「多汗症」の汗は、体温調節が必要のない時に出る大量の汗を指します。  

 

 

 

「多汗症」の原因は、 自律神経の失調、心因性、他の病気が引き起こす諸症状と

色々なケースが考えられます。  

 

 

 

「多汗症」を大まかに分類すると、

「全身性多汗症」:全身から大量の汗が出る症状

「局所性多汗症」:体の一部分から異常な量の汗が出る症状

「味覚性多汗症」:食事の時や食事をすると想像した時に大量の汗が全身や局所的に汗が出る症状

「更年期の症状としての多汗症」があります。  

 

 

 

足裏に大量の汗を掻く「多汗症」は、

「足蹠多汗症」(そくせきたかんしょう)と呼ばれ 「局所的多汗症」に分類されます。  

 

 

 

精神的ストレスによって自律神経のバランスが崩れるために起こる

精神的発汗が多いと言われています。  

 

 

 

ですので、汗を掻きたくないと緊張したりしてしまうと

ますます汗を掻いてしまうという悪循環に陥ってしまうので、

そんな時こそリラックスすることが大事なんです。  

 

398738

 

だから、足裏にびっしょり汗を掻いてしまう時ほど

「足蹠多汗症」の特徴を頭に思い浮かべて、

まずは気持ちを落ち着けるように心掛けましょう。  

 

 

 

替えの靴下や足用のデオドラントスプレーをいつも持ち歩くと

心に余裕が持てますし、足裏の汗が大量に出てしまった時にも

すぐ取り換える事ができるのでおすすめです。  

 

 

 

多汗症(足裏)は水虫になる可能性大!  

 

足裏

 

 

足裏に大量に汗を掻いてしまう「足蹠多汗症」を放置していると大量の水分によって、

足裏の皮が白くふやけてしまい、皮が剥がれやすくなったり、

水虫になってしまいます。  

 

 

 

お風呂上がりの足の裏やかかとが、 白くなってふやけている状態を

想像してもらうと分かりやすいと思います。

 

 

 

あの状態ってふやけた皮を手でむしったり出来たりしますよね?  

 

 

 

 

ですので、足裏の皮がふやけた状態で歩いてしまうと

皮が剥がれやすく、ボロボロになってしまうんです。  

 

 

 

それでも痛いとか痒くないからといって、

この状態を放置していると水虫になったり、

悪臭を放つようになるので早めにケアする事をおすすめします。  

 

 

 

私も新入社員時代に一度なってしまった経験があり、

治すのに大変な思いをしたことがあるので強くおすすめします。  

 

 

 

なぜそうなってしまったかというと、

梅雨時に濡れた革靴を履いたまま重い荷物を納品しまくっていたら

たった一日で足裏の皮の一部がベロベロに剥がれてしまいました。  

 

 

 

そこから今度は水虫が発生して、足指の股の皮がただれてしまって

痒くて仕方がありませんでした。  

 

 

 

高温、多湿、豊富な栄養(剥がれた足の皮)という

雑菌が繁殖する好条件がそろってしまうと恐ろしいという事を

身を持って体験した次第です。

 

 

 

何を隠そう人生で初めて水虫になった瞬間でした。  

 

多汗症で水虫になる

 

いわゆる「ジュクジュク水虫」と言われる状態でした。  

 

 

 

ちなみにどうやて治したかと言いますと、

 

 

 

会社から帰宅後にすぐお風呂に入り、

足指の股の部分と足裏を石鹸で丁寧に洗浄し、

お風呂から上がってから丁寧にタオルで水分をふき取ったあとに

市販のスプレータイプの水虫薬を吹きかけていました。  

 

 

 

とにかく、家にいる時は足裏が湿った状態にならなないように心掛けていました。  

 

 

 

私はやりませんでしたが、木酢液を希釈したぬるま湯に

5~10分つけておくのも殺菌効果があるので、

薬を使わないで治したい人には良いようですよ。  

 

 

 

続いてのおすすめは、

革靴のソールを吸水性と速乾性が高い素材のものにする事です。

 

 

 

今だと更に抗菌性が高い機能も加わっている物があるので、

それに交換することをおすすめします。  

 

 

 

通気性が高い革靴を購入する方法もありますので、

ご自身の予算や症状によって色々試してみてください。  

 

 

 

次に靴下ですが、足指ソックスタイプのもので、

同じく吸水性と速乾性と抗菌性が高いものをおすすめします。  

 

 

 

ネットでググッてみればすぐ出てきますので、

自分のお好みに合わせて購入してください。  

 

 

 

症状がひどい方は、まずは医療機関で診察を受けることを おすすめします。    

 

 

 

足裏の多汗症「足蹠多汗症」の症状がひどい方も同様で

医療機関に相談されることをおすすめします。  

 

 

 

 

それでは、今回はこの辺で失礼します。

 

 

皆さんの足裏が健康になりますように!  

 

 

「かつし」より

 



私が実際に一ヶ月間飲んで本当に汗が変化してしまった驚きの体験記



ベタベタしていた汗がサラサラになって、汗のニオイも消えた!?

詳しくは以下の画像をクリックしてね
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓




多汗症 ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ わきが・多汗症へ
にほんブログ村

あわせて読みたい

  1. 汗臭いと体臭に鼻をつまむ男性
  2. 汗を掻女性_顔・頭から
  3. 多汗症_汗って冷や汗をかく女性
  4. ワキ汗_病院の中刷り広告2
  5. 多汗症に効く食べ物_健康的な食事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

 good_man


ブログの管理人「かつし」と申します。



「ニオイのトラブル」と戦って数十年。


私と同じ悩みを抱えている人達に、

私がいろいろ探して得た知識や経験を

シェアしていきたいと思い

このサイトを立ち上げました。



この世の中から体臭による

人間関係の差別をなくしていくことをモットーに 

日々ニオイの研究をしております。




>>かつしのプロフィールはコチラ<<



応援クリックよろしくお願いします!

おかげさまで両ブログランキングで1位になりました!



ブログランキング・にほんブログ村へ



良いサイトだと思ったらクリックしてもらえると幸いです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓



にほんブログ村 健康ブログ わきが・多汗症へ


にほんブログ村
RETURN TOP