サラバ多汗症!汗のニオイ!もうスメハラとは私は絶対に言わせない

多汗症をボトックス注射で抑える場合の保険適応・効果を詳しく解説!

この記事は6分で読めます

多汗症治療でボトックス注射が保険適応で出来るって本当?

header35_b

引用:http://www.dermatologist.gr/en/botox-hyperhidrosis/

 

 

 

多汗症を治療するのに健康保険が使える「ボトックス注射」っていうのが
あるみたいなんだけど、一体どういう治療法なんだろうって思ったことはありませんか?

 

 

 

多汗症の悩みを抱えるあなたに代わって、
『ボトックス注射』の健康保険適用についての情報を詳しく調べましたのでご紹介します。

 

 

 

多汗症のボトックス治療する前に、まずは保険適応になる条件をチェックしよう!

 

af114d0a96bed31d1dc4bdc2fdff0085_s

 

 

 

2012年11月より健康保険に適応する事になった
「ボトックス注射」による多汗症治療ですが、

 

 

 

多汗症を治療するためのボトックス注射を健康保険で行うには、
以下のような条件を満たす必要があります。

 

 

 

半年以上前から「重度の原発性腋窩多汗症」であること。

「原発性」(本態性)とは、「原因不明」という意味で、
「腋窩多汗症」とは、「体温調節の必要のない時でも腋(ワキ)から
大量の汗が出る症状」です。
※「原発性」は「本態性」とも呼ばれます。

 

 

 

つまり、汗を掻くような事をしていないのに、
原因不明な大量の汗が腋(ワキ)から出る症状という事です。

 

 

 

注意していただきたいのは、いくら大量の汗が出ているからと言っても
「汗っかき」(腋窩多汗症)や他の病気が原因の多汗症(続発性腋窩多汗症)、
腋(ワキ)以外の多汗症の人は保険適応されないという事です。

 

 

 

本来であれば同じ汗に関する体の悩みなんですから、
全て保険適応にして欲しいところなのですが、
そこは頭の固い日本のお役人さん、融通が利かないんですよ。残念な事に。

 

 

 

そんな日本のお役人事情もあって、
多汗症のボトックス注射治療にはまだ適応の条件があるです。

 

 

 

先程挙げた条件項目に更にプラスされる条件で、
二項目以上に当てはまる必要があります。

 

 

①両ワキから同じくらい大量の汗を掻く状態である。

②大量に出るワキ汗によって日常生活に支障をきたしている。

③大量のワキ汗が1週間で1回以上でる。

④眠っている時は大量のワキ汗が出ない。

⑤家族や親戚の中に、ワキ汗を大量に掻く体質の人がいる。

⑥25歳以下の時の年齢からワキ汗が大量に出る体質である。

 

 

2つの条件を満たせば、やっとのこと、
多汗症治療の「ボトックス注射」が保険適応になるんです。

 

 

 

本当にややこしい話ですよね。

 

 

ややこしい話といえば、この「ボトックス」という製剤にもあります。

 

 

 

先程から紹介させて頂いている

重度の原発性腋窩多汗症(原因不明のワキの多汗症)に使用する

保険適応の「ボトックス」は、グラクソ社が販売している製剤のみに保険適応が許可されています!

製造しているのはアラガン社なのですが・・・

 

 

 

しかし、日本ではグラクソ社の「ボトックス」が保険適応される前から、
使用されていた「ボトックス」がありました。

 

 

 

アラガン社の「ボトックス」という製剤です

 

 

この製剤は美容形成外科クリニックの医師が海外から並行輸入し、
現場の担当医師が全ての責任を負うという形で使用許可が許されていた製剤です。

(保険適応外)

 

 

 

更に、このアラガン社が製造する「ボトックス」には、
ボトックス ビスタ」という製剤がありまして、

この製剤は同じく保険適応外なのですが、日本ではアラガン・ジャパンが販売しています。
厚生労働省が「シワの治療薬」として承認しています。

 

 

 

この3つの「ボトックス」、
実は「製造は全てアメリカで行われていて、同じ成分で、同じ効果」

だと言われています。

 

 

 

物流、流通の販売経路によって同じボトックス製剤でありながら、

3つのボトックスが存在するのです。

 

 

 

ただ、この物流、流通の販売経路の違いがボトックスの品質・効果に影響を及ぼす

形成外科クリニックの医師の方々の中で言われていて、

アラガン・ジャパンの販売する「ボトックス ビスタ」が一番品質的に信用できて、

かつ、効果も高いとおしゃっる医師の方々もおります。

 

 

 

素人の私達からしてみれば、何を信じていいのか分からなくなりますよね・・・。

 

 

 

結局、私達自身で良く情報を調べ、

実際に治療してもらう病院やお医者さんを見て判断するしかないのです

 

 

これらの情報をあらかじめ頭に入れておくことで、
「ボトックス治療にかかる料金の違い」や「ボトックスの効果」などが
理解し易くなると思い紹介させて頂きました。

 

 

 

混乱させてしまうので、最後に書きましたが、

ボトックス(アラガン社)以外にも類似薬品があり、

ボツリヌス・トキシン製品」と呼ばれているものもあります。

 

 

 

 

値段はボトックスに比べ安価ですが、

品質・効果・持続性に問題があるという話ですので、

くれぐれも慎重に行動して、ご自分で納得した上でご決断下さい。

 

 

 

多汗症治療に使われるボトックスの効果とは?

 

 img_about_vista_01

 

 

 

次に、ボトックス注射が多汗症になんで効果があるのかを分かり易く、
多汗症が発生するメカニズムから順を追って説明させて頂きたいと思います。

 

 

多汗症によって大量の汗が発生するメカニズムの解説

 

 

汗を分泌する汗腺には2種類あります。

 

全身に分布しているエクリン汗腺と、
ワキ、陰部、乳首・へその周辺、耳の中にあるアポクリン汗腺です。

 

 

ここでは、多汗症にクローズアップしてお話しているので、
アポクリン汗腺についての詳しい説明は割愛させて頂きます。

 

 

 

アポクリン汗腺はワキガやフェロモン(体臭)に関係している

乳白色した粘り気がある汗です

 

 

 

さて、多汗症に関係しているエクリン汗腺ですが、
その主な働きは、水分が蒸発する時に発生する気化熱による体温体温調節
肌の乾燥を防ぐ潤滑機能、含まれる塩分による肌への殺菌作用です。

 

 

 

エクリン汗腺から分泌されるエクリン汗は無色・無臭で、
その成分のほとんどが水で、それ以外の成分は1%の塩分です

アポクリン汗と比較するとサラサラしています

 

 

 

エクリン汗腺は全身に分布しているとお話しましたが、
1平方センチメートルに約100本前後あって、
全身で約230万本あります

 

 

 

そのエクリン汗腺が一日分泌する汗の量は、1.5~2リットルと言われています。

 

 

 

先程説明したアポクリン汗腺と、このエクリン汗腺は、

神経細胞の末端から出される精神伝達物質のアセチルコリンによって発汗が促されます

 

 

 

多汗症はこのアセチルコリンが、不安や緊張などの精神的ストレスや
食事、生活習慣、病気、ホルモンバランスが崩れる事で過剰に分泌され、
エクリン汗腺から大量の汗が出続ける事で起こる症状なのです。

 

 

 

多汗症症状へのボトックスの効果メカニズムを詳しく解説!

 

 

前の章を読んでいただいて、
多汗症の発生メカニズムについてお分かりになったと思いますが、

次に、どのようにボトックス注射が多汗症に効果をもたらすかについて
詳しく解説させていただきます。

 

 

 

まず、ボトックスがどのような製剤であることから説明しますね。

 

 

 

ボトックスとは、ボツリヌス菌が作り出す毒素を人体に害を及ぼさないくらいに、

その毒素を弱めたたんぱく質の一種から作った製剤です

 

 

 

そのボツリヌス菌の毒素(神経毒)が交感神経末端部と筋肉の間に入り込み、

交感神経末端部と結合して、フタをされるような状態になります。

 

 

 

そして、精神伝達物質の「アセチルコリン」がエクリン汗腺に伝わらなくなる事で、
汗を出しなさいという交感神経からの命令が届かなくなり、
エクリン汗腺から汗が分泌されなくなるというメカニズムなんです

 

 

 

ただ、このボトックスの汗を止める効果
個人の体質、ボトックスの品質、治療してもらう病院・医師によって、

その効果期間にかなりばらつきがあり、0~12か月と言われています。

 

 

 

えっ!と今、思いましたよね。

 

 

 

そうなんです、

病院や販売する会社の管理が悪いと効果がなくなってしまったり、
施術を行うお医者さんの経験や腕とかも関係があって、

一概にその効果期間について、はっきりどのくらいとは言えないんです。

 

 

 

あと、安かろう悪かろうなボトックスの類似品を使用したりすると、
効果がなかったり、体に副作用が出たりと、

色々な問題があるということを覚えておいて下さい。

 

 

 

でも、一番の問題はいくら保険が利くようになったからと言っても、
ボトックスで汗を止めたければ、一生ずーっとボトックス注射を
打ち続けなければいけないという事です

 

 

 

はっきり言ってめっちゃくちゃお金が掛かります

 

 

 

ですので、あくまで対処的治療方法であり、
お金持ちの人以外は継続する事が難しい治療方法だと私は考えます

 

 

 

多汗症の治療でのボトックスの副作用について

 

288141

 

 

 

多汗症の治療でのボトックスの副作用についてネットで検索すると、

病院のホームページとかでは、副作用は全くありませんとか、
副作用について全く触れられてなかったり、

 

 

はたまた、うちの病院では副作用について100%確信が持てないと、

患者さんに勧められないというお医者さんもいたりと、

 

 

情報が錯綜していて、
本当に使って大丈夫なのかなあ?って、思ったことはありませんか?

 

 

 

私も自分で多汗症治療について調べていて、

実際そのような気持ちになりました。

 

 

 

そこで、この章では

その時私がいろいろ調べた内容についてご紹介させていただたいと思います。

 

 

お医者さんが大ぴらに語りたがらないボトックスの副作用とは?

 

 

ボトックスの作用・効果については先程説明致しましたが、

もう一度、簡単に説明させていただくと、

 

 

神経の伝達を阻止することによって、筋肉の動きを抑制する働きがあります。

 

 

そこで、どのような副作用が考えられるかと言うと、

 

 

 

多汗症治療の保険適応は、脇の下のみに承認されていますので、

副作用としてワキ以外の体の部位からの代替性発汗が考えられます

 

 

 

頭部、額、背中、胸、お尻、足の裏と言った他の部位から

本来、脇の下から発汗されるはずだった汗が分泌されてしまうということです

 

 

 

つまり、体の一部位の汗をボトックス注射で止めたとしても

今度は他の部位からの多汗症に悩まされる可能性があるのです

 

 

 

ですので、多汗症治療を保険適応される場合、

そのような副作用について治療を受ける病院のお医者さんに

よく相談されることをお勧め致します。

 

 

 

 



私が実際に一ヶ月間飲んで本当に汗が変化してしまった驚きの体験記



ベタベタしていた汗がサラサラになって、汗のニオイも消えた!?

詳しくは以下の画像をクリックしてね
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓




多汗症 ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ わきが・多汗症へ
にほんブログ村

あわせて読みたい

  1. 多汗症手術に失敗して絶望する女性
  2. 病院とお医者さん_3
  3. 脇汗ケアをする女性
  4. 汗を掻女性_顔・頭から
  5. プロバンサイン画像2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

 good_man


ブログの管理人「かつし」と申します。



「ニオイのトラブル」と戦って数十年。


私と同じ悩みを抱えている人達に、

私がいろいろ探して得た知識や経験を

シェアしていきたいと思い

このサイトを立ち上げました。



この世の中から体臭による

人間関係の差別をなくしていくことをモットーに 

日々ニオイの研究をしております。




>>かつしのプロフィールはコチラ<<



応援クリックよろしくお願いします!

おかげさまで両ブログランキングで1位になりました!



ブログランキング・にほんブログ村へ



良いサイトだと思ったらクリックしてもらえると幸いです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓



にほんブログ村 健康ブログ わきが・多汗症へ


にほんブログ村
RETURN TOP